活動報告

  • 日本箸道協会について
  • イベント情報
  • 活動報告
  • 会員募集
  • お知らせ
  • お問い合わせ
文字サイズ標準大きい

「箸道」活動報告

年末恒例そばツアー2009

一般の方向け

12月13日(日)年末恒例のそばツアーを実施しました。

ガイド役は日本箸道協会の会員でソバリエでもある岩崎達夫さんです。
今回は、麻布十番に行きました。

地下鉄南北線と大江戸線「麻布十番駅」を降りて、麻布十番通りを六本木方面に歩くと右手に永坂更科布屋太兵衛(写真)が見えます。
この周辺には、豆菓子で有名な「豆源」、およげたいやきくんのモデルとなった「浪花家総本店なにわや」、今年9月にオープンし未だに行列ができる「麻布かりんと」、昔ながらのパン屋さん「サンモリッツ名花堂」など目白押しです。

今回は、六本木よりの「総本家更科堀井」にうかがいました

この更科堀井は、更科布屋太兵衛が創業し元は上記の写真のお店とルーツは同じです。
明治八年の名字必称の令により、屋号の「布屋」から「堀井太兵衛」を名乗るようになったとのこと。
まずはたまご焼きから。 ほど良い甘さに触感もふんわりしていておいしいたまご焼きでした。

おそばはせいろで4種類いただきました。
写真左からせいろ、季節のそば(ゆず)、更科、太そば
こんもりしているのは特製のかき揚げです。
おつゆが甘口とすこし辛口の二種類

いやーおいしかった。ごちそうさま。

2009.12.13 | 一般の方向け

一覧へ戻る

私たちは「箸道」の活動を応援しています。

EURO RSCG TOKYO

なだ万

箸久

マルシェ株式会社

株式会社奴寿司

食と生活ラボ

このページのトップへ