活動報告

  • 日本箸道協会について
  • イベント情報
  • 活動報告
  • 会員募集
  • お知らせ
  • お問い合わせ
文字サイズ標準大きい

「箸道」活動報告

宇都宮華月様で箸道会食術講座を開催

一般の方向け

2015年10月27日開催「箸道を通じて学ぶ、ビジネスマンのための日本食講座」

宇都宮でのこの会食術講座は今回で5回目となります。
今回も開催は宇都宮の華月様

29名の皆様にご参加いただきました。
真のおもてなしは、「もてなされる」側の気遣いで完成される。

まさに、もてなす側ともてなされる側の気持ちが通じ合ったときに
おいしくいただけます。

だからこそ、お客様がお店を育てることにもなります。

前菜。秋らしさが良く表れていますね。
秋鮭西京漬け、大根と自家製からすみ鋏み
海老・南瓜・むかご三食松葉
鴨オレンジ煮
柿白和え

旬の食材が満載です。

前椀
栗餅とマツタケの吸い物
ふたを開けると香りがなんともたまりません。
また、栗餅は堅めですが、箸で簡単に切れる。絶妙なバランスでした。

刺身
本マグロと季節のもの
味を楽しめるように、淡白なものから油のあるものへという
盛り付けに感動です。
わさびをそえていただくと、どれも口の中でとろけるようでした。

焼き物はカキと舞茸の朴葉焼き。
サツマイモがイチョウの葉の形をし、銀杏が添えてあります。
細かいところに素敵な季節感。
そして、味噌が最高でした。

揚げ物はフォアグラと秋蕪のソテー。
一見洋風の和食でした。
これまた最高。

2015.10.28 | 一般の方向け

一覧へ戻る

私たちは「箸道」の活動を応援しています。

EURO RSCG TOKYO

なだ万

箸久

マルシェ株式会社

食と生活ラボ

このページのトップへ